大阪市心斎橋すぐ。梅田難波なんば本町淀屋橋天王寺からも

水曜定休 / 受付時間 11:00-20:00

06-6252-2286

予約お問い合わせ

大阪整体心斎橋N&Kカイロプラクティック|大阪市心斎橋梅田難波なんば本町淀屋橋天王寺 » Home

生活習慣病


Published by: 大阪整体心斎橋N&Kカイロプラクティックオフィス

生活習慣病

体重・脂肪・肥満・メタボリック・シンドローム

生活習慣病というのは、通常主に内臓の疾患に関するものです。先進国の、特に現代になる程これに悩まされていることは、メタボリック・シンドロームなどの言葉で、皆さんも周知のことです。ですので、ここはカイロプラクティックですので、運動機能の低下と関連して解説いたします。

体重・脂肪・肥満・メタボリック・シンドローム

運動を司る体の機能についてはどうなのでしょうか?

  1. 体が疲れる、凝る
  2. 同じ姿勢を続けたり、使い過ぎるとすぐにしんどくなるもしくは痛む
  3. しんどいところを押えると、かなり、痛いもしくは痛気持ちいい
  4. 体が固い。

昔の自分と比べて、明らかにこうした状態に変わってきたと思うなら、それは単なる老化というよりも、運動機能の生活習慣病といっていいでしょう。

原因は、姿勢の悪化です。悪化した姿勢は体の緊張を生みます。そしてそれはどこか体を動かしにくい、軟性の無い、あるいは代謝の悪い、そうした体の状態を生み出します。
そして姿勢が原因であるということは、毎日24時間、ずっとそのしんどい状態を抱えて日常生活を送るとを意味します。

毎日の事となると、体は長年の間に次第に様々な辛さを訴えるようになります。

  • 首や腰の痛み
  • 頭痛やめまい感
  • 関節の痛み
  • 疲れ易さ・回復しにくさ
  • 生理現象の不全

肌のあれ           など…

これらはすぐにおきるのではなく、長い年月をかけて体に定着していきます。皆さんは、気が付いたらつしか、こうした状態を感じることが普通になってしまっているかもしれません。

しかし、これらは単純に年齢や老化で片付けていいものばかりではありません。それだけでない原因がって、なっているものです。多くは、姿勢の異常や、それに伴う運動機能の低下が、血行不良などの代謝不良を引き起こし、こうした状態を引き起こしています。

リハビリのお医者さんもNHKの健康番組でも有名なお医者さんが言っていましたが、全身の関節を1日1回以上はくまなく全方向に動かして、液がさらさらで血行不良などの代謝不良がなければ、老人の方でも日常生活で寝たきりになる確率はかなり減るそうです。

体の血液を含む体液は、心臓から押されるだけで代謝の全てを行っているわけではありません。
体を動かすことが、ポンプ作用となり、全身の老廃物と栄養の代謝を助けているのです。
だから、動かしにくさのある姿勢で、長年過ごしていると、必然的に、内臓にも負担が生じます。
血行不良などの代謝不良の箇所は、なんらかの原因で負担過剰になるとき、通常より炎症などを起こしやすくなるはずです。

カイロプラクティックを受けて、こうした状態を改善し、現在のあなたの体が持つ本来の機能を取り戻せば、多くの状態は、改善もしくはなくなっても、おかしいことではありません。

ただし、体中どこでもいえますが、病状が進行してから損傷した組織を完全に元に戻すことは、医学的さえ現実的に不可能です。運動機能に関してもそうです。関節や椎間板の変形や靭帯その他軟部組織の変性など、一旦そうなってしまうと、その逆戻しは不可能な場合がほとんどです。

内科的にも、通常、生活習慣病病と呼ばれる病気で病名がついた臓器は、その時点で既に数割の機能を失っている状態です。病名が付くような状態がいかに危ない常態かという事がうかがえます。

予防という観点は、とても重要なのです。


[関連項目]

内臓機能障害

慢性の疲労・易疲労・倦怠感

内科的なものについて|体のゆがみQ&A

Q.ロコモティブシンドロームの予防や症状改善には効果がありますか?

Q.特に悪いところはないのですが、受けてみる価値はありますか?

Q.不定愁訴は改善しますか?

Q.カイロプラクティックは、自律神経失調には効果的ですか?

Q.便秘や下痢、過敏性腸炎などの改善に効果はありますか?

Q.内蔵矯正で体の調子を良くすることはできますか?


   はてブに追加 Lineで送る