心斎橋すぐ。大阪市心斎橋梅田難波なんば本町淀屋橋天王寺から

水曜定休 / 受付時間 11:00-20:00

06-6252-2286

予約お問い合わせ

大阪心斎橋整体N&Kカイロプラクティック|大阪市心斎橋梅田難波なんば本町淀屋橋天王寺 » Home

顎関節症・かみ合わせ


Published by: 大阪心斎橋整体N&Kカイロプラクティックオフィス

顎関節症・かみ合わせ

顎関節症は、複雑な問題で、原因をひとつに特定するのは難しいですが、上部頚椎カイロプラクティックで姿勢とともに症状が改善する可能性が高い症例です。

かみ合わせについても、歯の治療箇所などが直接原因でない限りは、むしろ顎の緊張感の問題ですので、その場合は効果が高いでしょう。

顎関節症・かみ合わせの代表的な原因は以下のいくつか考えられます。

①歯科的な原因

治療後の噛み合わせ:虫歯の処理や、差し歯、入れ歯などを受けた後からの噛み合わせ異常
歯肉炎による:歯茎の強度低下や痛みなどで起きる無意識的なかみ合わせ異常

②姿勢異常的な原因

常に頭を傾けたり回旋させたりしている場合:顎関節の左右に使い方と筋緊張のアンバランス
が出ます。全身的な姿勢が関係してきます。

③外傷に伴う影響

顎を強く打つなどした後から起きたかみ合わせ異常から症状が慢性化。
などがあります。骨折や損傷部位がなければ姿勢の悪化と同じ内容です。

こうしたもの以外の原因としては、

  • 歯ぎしりなど
  • 片側で噛む癖
  • ストレス

などがあるとされていますが、むしろ歯ぎしりや片噛みなども、症状というじょうが現実的です。
ストレスについては、人体は、心理的に疲労すると猫背を強めますので猫背や肩こりと同じメカニズムで顎の症状が出ることになります。
このように、歯科治療や骨折・組織損傷(半月版などは多い)を除けば、ほとんどが姿勢による影響下にあることになります。カイロプラクティックの観点からは、顎関節症については、姿勢異常を解消することで、歯科的な治療後のかみ合わせ異常以外の原因については、かなりの部分が改善されると考えます。歯科的原因(虫歯や歯肉炎、治療後の違和感)などがある場合、この限りではないので、歯科的な処置を受けていただくことが必要です。損傷部位の直接の結果の症状は、矯正後残るようでしたら、それ以上改善しないでしょう。

顎関節症全体からの比率としては、おそらく、姿勢的異常のために起きた片側的な顎関節の違和感や異常は大半を占めるように思います。小中学生の側湾症などの姿勢異常がより社会的問題になったのは60~70年代頃のようですし、やはり現代人は姿勢異常の比率が高まっているようです。近視などのように、文明病のひとつなのでしょう。

体の形状的な特徴としては、顎に緊張感や症状の出やすい方は、頭の形、特に側頭部から後頭部にかけての左右差が、おそらくご自身で触ってもわかると思います。これは、頭蓋骨が変形しているなどではなく、姿勢を捻っているために起きている、首の一番上の骨の上で卵形の頭蓋骨が傾いて回旋している現象の結果です。

これが起きる原因は、ゆがんだ姿勢に伴う背中からの筋肉によって強く引っ張られているからです。

噛む筋肉は頭の横にありますので、頭の緊張は、顎の筋肉に四六時中抜けない緊張を作ります。それが、顎関節症での、左右アンバランス、クリック音や、関節の窮屈な感じ、開かない口を作っているのです(かみ合わせ)。

関節をまたぐ筋肉の慢性的な緊張と運動時の関節のモーションの異常な変化は、関節に大きな負担を起こし、長期に渡ると関節を変性・損傷させます。これは全身のどの関節にもいえる同じ生理学的現象です。左右アンバランス、クリック音、関節の窮屈な感じ、正常に動かせない、なども、同じく全身に起きる関節への負担のサインです。

カイロプラクティックの矯正は、頭蓋骨が正常に真正面に向くような、全身の姿勢改善をもたらしていきます。ですので、こうした環境的要因をつぶしていくことができます。クリック音などは次第に消えることがほとんどです。

最後に、顎関節も他の関節同様、関節半月の損傷や、関節変形が起こってしまった段階では、機能が元通りにはならなくなり、症状はそれなりに改善に限界が来るときがあります。
最終的に変形が進行し、症状が強すぎる場合は、どうしても手術などが選択肢に入ってきます。ですので、より早い段階ではじめることが重要になってきます。


【関連項目】

あごの症状と顎関節症について|体のゆがみQ&A

Q.顎関節症は首や肩のこりと関連性があるのでしょうか?

Q.マウスビースをしても顎関節症状が改善しない

Q.歯科・口腔外科に通っていますが顎関節症が治りません。

Q.カイロプラクティックで歯のかみ合わせは良くなリますか?

Q.口を開け閉めするときあごがまっすぐ開かないのは治りますか?

Q.歯ぎしりや噛み締める癖は良くなりますか?

Q.顎を動かした時の違和感や音(クリック音)は良くなりますか?

Q.顎がすぐに疲れたり痛みが出るのは良くなりますか?

Q.顎関節の手術が必要と言われていますが矯正で手術を避けられますか?

Q.顎関節症には姿勢以外に歯の治療や歯列矯正は関係がありますか?

Q.顎関節症の診断であごの関節半月(半月板)がずれたり傷ついていると言われましたが矯正で改善しますか?

Q.顎関節症には姿勢以外に歯の治療や歯列矯正は関係がありますか?

Q.姿勢が悪く顎の調子が悪いと口内炎や歯肉炎(歯周病)が起きやすいですか?


 

         はてブに追加   Lineで送る