大阪市心斎橋すぐ。梅田難波なんば本町淀屋橋天王寺からも

水曜定休 / 受付時間 11:00-20:00

06-6252-2286

予約お問い合わせ

大阪整体心斎橋N&Kカイロプラクティック|大阪市心斎橋梅田難波なんば本町淀屋橋天王寺 » Home

股関節痛


Published by: 大阪整体心斎橋N&Kカイロプラクティックオフィス

股関節痛

股関節の痛みの多くは、股関節から膝小僧あたりにかけて、動くたびに走るような痛みが起きるようです。

①医学的な病因がある場合と、②そうでなく姿勢的な原因の場合があります。

①医学的な病因がある場合:
股関節の痛みで筋骨格的に重要なのは、先天性の股関節異常と、変形性関節症です。女性の場合が特に注意です。内臓が原因でも股関節周辺に痛みを感じる場合もあるので注意が要ります。
先天性異常であれ、変形性であれ、基礎には先天的条件があることが多いようです。また、少ないですが、股関節を異常な力で捻るような事故を起こした後に進行している場合もあるようです。

こうした原因がある場合は、定期的に病院に通い状態を常に把握し、お医者さんの指示に従い運動療法を含めた医学的治療を受けながら、保存療法の一環としてカイロプラクティックを受けてください。症状の改善と、姿勢バランスの正常化に伴う関節への無理な負担の軽減、股関節周りの無駄な緊張の軽減、それによって少しでも、症状と進行を抑える助けになると思います。

②姿勢的な原因の場合:
多くは反り腰にともなう骨盤前傾の原因です。姿勢バランスの異常です。時には太ももの外側や前方に向けた神経症状(しびれ・痛み・感覚異常)が出ている場合もあります。
また、仰向けでお腹に膝を抱えると股関節の付け根に窮屈な痛みが出るときは、逆に脊柱のカーブが減少している姿勢バランスの異常が起きているようです。
いずれにしても、姿勢性の緊張が原因で、股関節をまたぐ筋肉に異常なアンバランスがおき、関節運動時に痛みを出しているというのが原因のようです。
ですので、こうした場合は、カイロプラクティックの矯正によって次第に、確実に、痛みが改善していくのが通常です。

最後にもうひとつ、

③として、成長期のお子さんの場合があります。この場合、痛みは比較的短期間でましになったり、運動時に気になったりします。成長に伴う筋肉と骨の成長の一時的なアンバランスが原因だったりするようです。一時的なもので、カイロプラクティックによく反応し症状は短期間に取れます。幼少期に股関節周辺に医学的原因を指摘されたことの無いお子さんの場合でしたら、ほとんどの場合は心配要りません。


【関連項目】

お尻の痛み(臀部痛・しびれ)

坐骨神経痛

腰痛(主に慢性腰痛)

Q.変形性股関節症など股関節症状の改善や予防はできますか?

Q.病院で画像診断もして「異常なし」と診断されたのですが症状がとれません。施術を受けても大丈夫ですか?

Q.変形性関節症と診断されました。痛みや運動制限があります。

Q.しびれや放散痛などはとれるのですか?

Q.尾てい骨付近が、座ると当たったり、痛みます。

Q.股関節の前付近が痛みます。

Q.太ももの前面・外側が痺たり痛みます

Q.股関節の硬さはなぜですか?矯正すると改善しますか?


   はてブに追加 Lineで送る