心斎橋すぐ。大阪市心斎橋梅田難波なんば本町淀屋橋天王寺から

水曜定休 / 受付時間 11:00-20:00

06-6252-2286

予約お問い合わせ

大阪心斎橋整体N&Kカイロプラクティック|大阪市心斎橋梅田難波なんば本町淀屋橋天王寺 » Home

既に施術をお受けの方へ


Published by: 大阪心斎橋整体N&Kカイロプラクティックオフィス

こんにちは、N&Kカイロプラクティックオフィスです。

施術をお受けになったみなさん、現在のご様子はいかがでしょうか?

姿勢や重心の改善は人体の力学的規則通りに変化していると思いますが、ご自覚に関しては体自身が余裕を回復する程度が変化するまでは、それぞれかと思われます。 まだ十分でない方は、ぜひ案内した矯正後の必要期間が過ぎ次第、いつでもお見せいただければと思います。

⇒矯正中や矯正過程終了後についてのQ&Aは 『矯正途中・矯正過程終了後の方へ』 をご覧ください。

上部頚椎カイロプラクティックは、人体の姿勢の力学形状を骨格モデルのように近づけられる唯一のカイロプラクティック矯正分野です。この矯正法は、他の矯正方法と違い、X線上の骨格が正常になることを目的に歴史ができています。ですので、矯正ごとに、着実に姿勢を先へと改善していけるのです。
そもそも、生物の体は、合理的で標準的な状態であればあるほど効率がよく、それが見た目の姿勢のキレイさにもなり、体の軽さにもイコールであるのが、常識的にも科学的にも現実といえるでしょう。

ですので、姿勢の良さであれ、症状などであれ、まだ少しでも疑問やお気になるところがある間は、お見せいただけるとうれしく思います。矯正過程が終了し、カイロプラクティックの検査が出ない状態が、そのひと個人の、人体の外見と運動機能にとって、最大限に効率が良い状態になります。

さて、ここでは、既にお施術を受けになり、矯正内容に不思議な印象を持たれているだろう方々に向けて、当オフィスの施術=上部頚椎カイロプラクティックについて、もう少しカイロプラクティックらしい内容の紹介をさせていただきます。

当オフィスで行っているカイロプラクティックでは、『上部頚椎ストレート・カイロプラクティック』矯正と呼ばれている方法です。

このカイロプラクティックは、数多くあるカイロプラクティックのテクニック(手法)の中で、もっともルーツとなる(⇒参照:カイロプラクティックについて)、また、現在では、実証的な研究論文の発表などが最も多くなされており、科学的客観性と実証性の高いもののひとつです。

カイロプラクティックの目的は、姿勢とバランスの反射を、正常な無駄な力のない状態に戻すことで、体の運動機能を取り戻し、それによって体自身が自分を回復させ健康を維持することのできる体内環境を作るのを助けることです。血流代謝・各器官の機能・そして疲労回復など、人間の体の全ては、この基礎環境が完全な場合に最高のレスポンスを見せてくれるものです。

『上部頚椎カイロプラクティック』ならば、これをとりもどすことを可能にしてくれます。

たとえば、命にかかわる状況や急性の外傷においては、すばらしい医療的な対処が行われる、というような例は、今日問題となるヘルスケア全体の課題のうちの、ごく一部分に過ぎません。体にそれほど致命的ではない不調を抱えた多くの人々が、(鍼灸・按摩指圧・マッサージ・整体 その他のカイロプラクティックまがいを含めて)民間療法でのヘルスケアを続けたりするにもかかわらず、生活習慣などに伴う慢性的な体の調子の悪い状態について、何年何十年もかかっていくうちに、より明らかな疾病へと悪化していく状況にあります。それらは、症状に対する対症療法でしかないためです。

良くあることですが、民間療法を何年も続けてきた方々が、遍歴の末に上部頚椎カイロプラクティックと出会うことになります。民間療法では、症状だけを見て原因を無視続けた長引く治療が、将来的に外科的な処置が必要となる段階に至る時まで全体的な健康問題の悪化をそのまま見過ごして放置し、進行させています。

まさにこの点が、上部頚椎カイロプラクティックが、民間療法と異なる点です。上部頚椎カイロプラクティックでは、健康を保てなくなっている根本にある原因を、薬や外科的処置を使うことなく、正しく回復させることを目的にしています。

本来カイロプラクティックは、わが国におけるような、腰痛・肩こり・骨盤矯正といった、単なる伝統療的法・対症療法や、美容ブーム的な日本人の感覚とは違い、もっと実質的で意味のあるトータルなヘルスケアとして、捉えられるべきものなのです。

それゆえに、私たちN&Kカイロプラクティックオフィスでは、中でも、『上部頚椎ストレート・カイロプラクティック』矯正は他のカイロプラクティックのテクニック(手法)よりも、はるかにその目的にかなう、重要な選択だと考え、提供させていただいています。

また、当サイトなどで、猫背矯正や骨盤矯正・O脚、その他の外見的な多種多様な体の状態とカイロプラクティックのかかわりについて解説させていただいている理由ですが、上に述べたように、『上部頚椎ストレート・カイロプラクティック』矯正がそれら全てに良い結果につながる理由として、やはり、体を外見・中身・機能共に、本来の自然な正しい状態にするということがあるからです。

そもそも形や姿勢が正しく変化しないような矯正は、体に良いわけがありません。形や姿勢・運動機能を自然な状態に正しくすることが、結果的に、対症療法に終わることなく最短距離で、病態や症状を含めた(例えば椎間板ヘルニアだったり慢性疲労だったりしても)、体全体のヘルスケアとして達成できるためにクリアしなければならない最低条件となるものだからです。

最後に、不運にも、わが国ではカイロプラクティックも民間療法扱いですが、カイロプラクティックには、単なる民間療法ではない十分な実体がある事実はもっと一般に知られてよいと思われます。カイロプラクティック全般に対する正確で真実の認識を得ていただき、また、一般的に流布している誤解や認識不足の現状をを改善させるためにも、下記の、『上部頚椎ストレート・カイロプラクティック』矯正の一般向けガイドを、ご一読いただけますと、幸いです。

上部頚椎カイロプラクティック Patient Guide(邦訳 PDF573kb)

原文サイト(by (c)Dr. Daniel Crark)


[関連項目]

施術内容の紹介
なぜ上部頚椎矯正なの?
矯正後の注意・通院回数など
各矯正段階での姿勢変化
姿勢の正しい分類
X線(レントゲン)で見る体のゆがみ
初めての方はこちら
既に施術をお受けの方へ


         はてブに追加   Lineで送る